読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOSEIのブログ

自分の可能性をどこまでも

客家の教え

客家の教え

中国系ユダヤ

1851年に作成された報告書によれば、中国系ユダヤ人は長年の中国大陸における孤立した歴史の中で、救世主の信仰は完全に失われた。

1870年当時中国河南省開封にユダヤ教会堂があったが、それは300~400フィートの奥行きと150フィートの幅を持つ敷地に建てられていた。その四辺は正確に東西南北に向いており、窓はエルサレムの方向を示す西を向いていた。これは旧約聖書の教会堂が建設されたことを示している。

OLD TESTAMENT  The Book of Daniel 6-10

When Daniel learnt that this  

現在の新生中国の開封からは、ユダヤ的痕跡は完全に失われてしまった。

Jewish church appearance was in Henan,China

Jewish interior of the church was in Henan,China

しかし、別の意味で「中国人の中のユダヤ人」と呼ばれている人たちがいる。それは「客家(はっか)」という人たちで、鄧小平も客家出身。ここで「客家の教え」というものを紹介します。

客家の教え

①運は親切をした相手の背中から来る。 

②許す事を知らなければならない。 

③退却は重要な才能なり。 

④何を始めるかに最も時間を費やすべし。 

⑤ビジネスには大義名分が必要なり。 

⑥準備していなかったチャンスはリスク。 

⑦小さい約束こそ重要。 

⑧家族をおろそかにするものは成功せず。 

⑨お金に使われず、お金を働かせるべし。 

⑩50人の仲間が成功の核心になる。 

⑪金鉱ではスコップを売るべし。 

⑫安売りには必ず終わりがやってくる。 

⑬嫉妬は成功の敵、愛嬌は成功の基。 

⑭物事は因数分解して考えよ。 

⑮汗ではなく考える事こそが富を生む。 

⑯笑顔はコストゼロの最良戦略。 

⑰ありがとうは必ず声に出す。 

⑱欲望に忠実になるためにこそ禁欲的に。

KOSEI