読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KOSEIのブログ

自分の可能性をどこまでも

中国面白体験記その14 <ちょっと変わった観光地>

中国全般

<中国のちょっと変わった観光地>  2016/02/16

中国遼寧省瀋陽市には「おばけ坂」と呼ばれる不思議な坂があります。以下、瀋陽を紹介しているサイト「瀋陽」から転載します。http://www.chiseioh.com/ja/shenyang/07.php

★転載開始

瀋陽怪坡(おばけ坂)と呼ばれる不思議な坂道は、市内北東部・新城子区清水台鎮にある帽山の西の麓に、1990年4月に現れました。
全長約80m・幅約15m、西高東低の斜面です。

この坂道、左の画像の奥に向かっての上り坂の様に見えるかと思いますが、実は逆に下っているのです。
この坂道で車のエンジンを止めて、そのまま黙っていよう。
すると、ひとりでに上に向かって車が動いていきます。
自転車も貸し出しており、自転車に乗ってこの坂を体験すると、より身をもって体感できます。
坂を登る時は何もしなくても勝手に進んでいきますが、坂を下る時は必死でペダルを漕がないとならないのです。
この現象の原因は、重力の変位・磁場の影響・目の錯覚など、いろいろ考えられていますが、いずれも決定打となる理論がないため、現在も謎に包まれたままです。
正に、『おばけ坂』です。

★転載終わり

このブログにも上記サイトから写真を拝借してくっつけてありますので見てください。

この「おばけ坂」、僕は2回行っています。一回目は自転車を借りて試しました。2回目はクルマで連れてきてくれた人のクルマを借りて運転して試してみました。このサイトに書いてある通りです!本当に奇異な現象です。確かに下り坂なのに、エンジンをかけてアクセルを踏まないと進みません。そして確かに上り坂なのに、エンジンを切ってギアをニュートラルに・・、するとなんと!何もしないのにクルマは上り坂を上って行くのです!周囲の地形とこの坂の配置が、たまたま錯覚を起こすような配置になっている、としか思えません。

 このお化け坂の周囲には射撃場があります。このお化け坂にくると僕は必ず射撃をして遊んでいきます。僕の射撃の腕前は中々でしょう?写真も載せておきました。距離は30mなので、たいした事はありませんけど。射撃は集中力の訓練になります。


 瀋陽にはこのほかにも観光どころはあるのですが、北京なんかと比べると大したことはありませんが、僕が以前に住んでいたところであり、仕事でも何回も行き来した都市ですので愛着があります。是非ご一緒に瀋陽に行きましょう。

KOSEI